ビューティーオープナーが毛穴に効果的な本当の理由

ビューティーオープナーは卵殻膜美容の代表格ですが、エイジングケア化粧品として年齢肌特有の悩み、例えば肌のハリや弾力が感じられない、たるみが気になる、シワが目立ってきた、うるおいが不足しているという女性に多く支持されています。

その中でも特に口コミで見かけるのが「毛穴への効果」ではないでしょうか。

毛穴の目立ちは年代問わず多くの女性が抱える悩みであり、ファンデーションが毛穴に落ち込んでしまうという経験がある女性も多いのでは?毛穴レスな肌こそツルンとした陶器のような美肌の象徴。

https://locari.jp/posts/98003

そんな毛穴レスな肌へ近づけるとあって、ビューティーオープナーに注目が集まっています。しかし、実際なぜ卵殻膜成分で毛穴レスになれるのか?について詳しく説明しているサイトはなかなかありませんでした。理由がわかれば納得して使うことができるはず!今回はビューティーオープナーが毛穴へ効果的な理由を説明します。

ビューティーオープナーが毛穴に効く本当の理由

では、ビューティーオープナーを使うことで毛穴が目立たなくなる理由は何でしょうか。その理由のひとつは、お肌にハリが出て、毛穴の陰影が薄くなり毛穴が目立たなくなるということ。毛穴やその周辺がくぼんでいると影ができて目立ってしまいます。これが、ビューティーオープナーによって肌全体がうるおい、たるみが改善されハリが出ることで毛穴も引き上げられます。結果として凹凸が少なくなった肌はなめらかに美しく見えるようになるのです。

そしてこちらのほうが大人の肌には結果的に毛穴レスへ近づく理由なのですが、肌のたるみからくる毛穴に効果的だから

https://i-voce.jp/feed/10922/

通常毛穴の形はきれいな丸の形をしています。ところが年齢とともに肌がたるんでくると、そのたるみに引っ張られることで皮膚が伸び、その伸びと同時に毛穴までも引っ張られ、涙型、帯状に毛穴の形が変わってしまいます。これがいわゆる「たるみ毛穴」。これは若い頃には見られず、年齢とともに自然と時間をかけてたるみが生じるとともに発生してきます。頬が特にわかりやすい場所ですが、試しに頬を軽く持ち上げてみた時に毛穴が目立たなくなったらまず間違いなくたるみ毛穴です。

たるみ毛穴を改善する方法は、「たるみ」をなくし肌にハリ、弾力を取り戻すこと。その効果があるのがビューティーオープナーの卵殻膜エキスの力なのです。

卵殻膜成分には肌のハリと弾力に直結するⅢ型コラーゲンを増やす働きがあり、みずみずしく内側から輝く肌へと導きます。年齢肌が必要としている透明感、キメ、内側からの潤いが実感でき、すばやく肌になじみ浸透する卵殻膜成分だからこそたるみ毛穴まで改善されるのです。

年齢を重ねるごとに皮脂分泌量も減っていきますので、毛穴に角栓が詰まって目立つことは少なくなる一方、たるみ毛穴への対策が必要となってくるのです。このことが理解できれば、なぜ今卵殻膜成分が注目を浴びているのか、ビューティーオープナーが売れ続けているのか納得できたのではないでしょうか。

このⅢ型コラーゲンの産生促進ができる成分は今のところ卵殻膜のみ。食べ物やサプリで補うこともできませんので、ちょっとした肌の変化に気づいたらはやめに卵殻膜美容に取り組むことをおすすめします。ビューティーオープナーはシンプル処方ながらしっかりと肌への作用を考慮して作られています。無駄なものは一切入っていませんので安心です。

洗顔後、ブースターとして使うので肌が卵殻膜成分をいっきに吸い込み浸透していきます。その後の化粧水や美容成分が相乗効果で肌力を底上げしてくれますよ。使い続けるほどにもっちり、しっとり感を実感できます。ぜひこの機会にはじめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




スポンサーリンク