気になるお肌の曲がり角

年齢とともに気にせずにはいられない肌の衰え。
「 最近化粧ノリが悪い・・・ 」 「 しわやたるみが目立ってきた・・・ 」 など、悩みが増えていく方が多いと思います。

お肌の曲がり角はいったい何歳からなのでしょうか。

いつから角を曲がる?

お肌の曲がり角は大体30代初め頃からと言われています。
早い人であれば、25歳から曲がり角を感じている人もいるのではないでしょうか?

シミが増えてきたりほうれい線が目立ってきたり 、 顔色が暗かったり肌が荒れてもなかなか治らなかったりなど。
曲がり角に気づくきっかけとしては、ふと気になってしまうことだと思います。
いつか来るものだとわかっていても、なんとなく怖いものですよね。

曲がり角が来れば、これまでしていたスキンケアでは通用しなくなってくるかもしれません。
一度見直してみる必要があります。

曲がり角対策には?

もともと肌にはコラーゲン ・ ヒアルロン酸 ・ セラミドといった美容に効果のある成分が存在しています。
加齢によりこれらが減少していくことによって肌の調子が衰え、しわやたるみなどといった問題が出てきます。

老いていくのはどうにもならないことですが、エイジングケアをすることによって少しでも若々しく、美しい肌を維持することができます。

シミが気になってきたなと思ったら、しっかり紫外線対策をすること。
紫外線はシミの大きな原因なので、シミを増やさないためにも日差しが強い日はとくに対策が必要です。

しわや肌荒れが目立つ際には徹底したスキンケアを。
コラーゲン ・ ヒアルロン酸など配合されたものを使用すると、ハリやツヤなどに効果的だと思います。
乾燥は老化を進める原因なので、充分な保湿ケアが大事です。

今注目の成分としては、卵殻膜エキスがエイジングケアに有効だと言われており、保湿力も高く卵殻膜エキスの配合も多い「チェルラーブリリオ」はオススメです。

商品を詳しく知りたいという方は、チェルラーブリリオのメリットデメリットをまとめたサイトがとても参考になりましたので、見てみるといいかもしれません。

まとめ

‘’もうお肌の曲がり角は来てしまったから遅い’’と、諦めてしまうのは早いです。
遅すぎたと感じている人も、今からでもたくさんできることはあると思います。
気になる部分はしっかりとエイジングケアをして、すべすべな肌を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です